mfc ラスティングジェルアイライナーは柔らかい印象の目元が作れるアイライナーでした

2013年7月8日新発売の、mfc(エムエフシー)ラスティングジェルアイライナーを使用させていただきました。(カネボウコスミリオンに商品をいただき、モニターに参加中)

【目次】
●製品の特徴
●感想


<ラスティングジェルアイライナーの特徴>


◆ファミリーマートで発売しているコンビニコスメ
◆価格:997円 (税込)
◆ジェルアイライナーペンシル
◆なめらかな芯でまつ毛のキワまで描きやすい
◆長時間密着(空気に触れると蒸発する揮発性シリコン)
◆ウォータープルーフ
◆無香料
ラスティングジェルアイライナー



<ラスティングジェルアイライナーを使用した感想>


◆パッケージ
プラスチックケースに入っています。
002.JPG
本体は茶色のボディにピンク色のロゴが入っています。
012.JPG
何故か色使いからイチゴチョコを思い浮かべてしまいました(笑)

◆ペンシル
回して繰り出すタイプです。
013.JPG
回しても元に戻るので出しすぎても安心です。
若干太めなので、手にしっくり馴染むためぶれずに書きやすいです。

◆色
BK(洗練された黒)ということですが、どちらかというとダークグレーのような色に感じました。
014.JPG
普段リキッドタイプのアイラインを使用しているのでどうしてもその墨のような黒さに目が慣れているんでしょうね^^;

◆書きやすさ
ペンシルタイプのアイライナーは伸びが悪く、乾燥した目元には使いにくいのであまり好みのタイプではありません。
しかしながらこちらはジェルタイプということなので、一般的なペンシルタイプよりも伸びが良かったです。
とはいえ書き初めの目頭や、目尻の跳ね上げはラインが太く均一になり細くならないため描きにくかったです。
まあペンシルタイプにそれを求めるべきではないと思うんですが(笑)。

◆刺激
芯は柔らかいので描いているときにまぶたに痛みを感じることはありませんでした。

◆仕上がり
柔らかい芯で伸びがいいのでまつげの際は大変埋めやすかったです。
ナチュラルな仕上がりの目元を作りたいときには重宝すると思いました。
柔らかい印象の目元が作れます。

◆持ち
私は涙目になりやすいタイプなのですが、涙がにじんでもアイラインが落ちる気配はありませんでした。
パンダ目にもならなかったので、持ちが良いアイラインだと思いました。



この記事へのトラックバック