MTアクティベイトマスクはどこで購入出来ますか?

魔女たちの22時女たちの逆襲スペシャル!!で紹介されていたMTアクティベイトマスクがどこで販売されているのか調べてみました。 椿鬼奴さんが美人に変身した時に顎と頬のリフトアップに使用したシートパック(シートマスク)です。 筋肉に働きかけてたるみを解消してくれるということで、フェイス体操やマッサージをしなくても簡単にリフトアップ出来るので手軽でいいなと興味を持ちました。 6枚で11340円と…

続きを読む

久本雅美さんがギャルに変身メイク

魔女たちの22時女たちの逆襲スペシャル!!(2009年12月29日放送分)で久本雅美さんがギャルメイクに挑戦していました。 タイトルは「魔女たちの芸能界を代表する負け犬なのに日本中の女子高生が憧れる カリスマギャルに変身した51歳の魔女」 益若つばささんがギャルメイクを施し若返るというものでした。 益若つばささんによると肌に充分な水分を含ませることが大切だそう。 スキンケア法は化粧水を年…

続きを読む

椿鬼奴さんが美人になるメイク方法

魔女たちの22時女たちの逆襲スペシャル!!(2009年12月29日放送分)で椿鬼奴さんを美人系セレブに変身させていました。 手がけたのは整形メイクの達人、タムーこと田村俊人さん。 カリスマ・メイクアーティストです。 ノーメイクの椿鬼奴さん(37歳)はアラフォー世代の悩みをすべて持っている肌とのことでした。 くすみ、肌が黄色っぽい、まぶたがたるむ、影が出来る、しみそばかすなど。 椿鬼…

続きを読む

首の老化とストレートネック

カラダのキモチ「首の老化を見クビるな!?」( 第185回・12/20放送)を見ました。 聖路加国際病院整形外科医幹の三上裕嗣先生のお話は、辛い肩こり持ちの私には興味深い内容でした。 詳細は以下の通りです。 『首に負担をかけなければ首の老化を遅らせることが出来る』 <首の基礎知識> 首は頚椎(7つの骨で構成)と椎間板(ついかんばん・骨の間のクッション)で頭部を支えている。 頭部…

続きを読む

自分で出来る乳がん検査・乳がん触診モデルの作り方

たけしの本当は怖い家庭の医学(12月15日放送分)で板こんにゃくで作る名医開発 (秘)がん発見器を紹介していました。 湘南記念病院かまくら乳がん甲状腺センター長の土井卓子先生が開発した触診モデル。 家庭にある材料(板コンニャクと黒豆)で作る直径1cmのしこりが体験できる本物そっくりの乳がん触診モデルです。 <乳がん触診モデルの作り方> ●用意するもの ・板こんにゃく(厚さ2cm)…

続きを読む

ファーファ柔軟剤を使用後の感想

ファーファ柔軟剤をブロコミさんからいただきました。 私は柔軟剤が大好き。 敏感肌というと洗剤や柔軟剤にナイーブになるところですがすすぎさえしっかりしておけば肌に負担をかけないと考えているタイプなので、肌に合うものであれば好んで使用しています^^ 何より香りに癒されますから。 いいものを頂きましてありがとうございます。 ファーファ柔軟剤を使用後の感想です。 ドバイ・タヒチ・…

続きを読む

クマが出来る原因と対処法

アースケアさんからのメルマガの引用です。 前回はクマの種類は3種類あるというところでメルマガが終わっていました。 一般的に『クマ』を大きくわけると、青グマ・茶グマ・黒グマ分けられます。 <クマのタイプの調べ方> 1)目のクマの部分を優しく下に引っ張って下さい。 A:色が薄くなる。薄く見える→『A』の人は、◆青グマさん B:特に変わらない→2番の質問にお答え下さい 2)手持ち鏡を…

続きを読む

シミ消し冬の美肌スキンケア・泡洗顔法・シミが出来る仕組み ためしてガッテン

ためしてガッテン(12月9日放送)の「あなたのシミ消します!冬の美肌復活大作戦!スキンケアの落とし穴簡単●●法」を見ました。 北里大学助教授の田中早苗先生が詳細を教えてくださいました。 シミ=紫外線 だけではなく肌の刺激も原因の一つ 赤いシミ →炎症が起きた部分の血管が赤く見えた状態。 自分の手と頬骨がこすり合うことでできる炎症 (化粧水や乳液を塗りこむときにたたいたり…

続きを読む

結婚式の服装は和装も素敵

12月になると結婚式シーズンもずれるので街でそれらしき人を見かけないなーと思っていた矢先に見つけました。 休日に大安が重なっていたのでしょうか? 結婚式のお呼ばれというとドレスやワンピースというファッションを目にすることが多いのですが、先日見かけた方はどういうわけか着物の方が多かったです。 私は日本和装さんの修了生なので着物を着た方を見かけると目で追ってしまいます。 そういえば受講し…

続きを読む

クマの原因と解決法

シルシルミシル(テレビ朝日)を見ていたら「目の下に出来るクマはなぜクマと呼ぶのか(言うのか・理由)?」という疑問に答えていました。 私も疑問に思っていましたが調べるほどでもないのでそのままにしていました。 シルシルミシルによると歌舞伎の化粧「隈取り(くまどり)」から生まれた言葉だそうです。 歌舞伎の派手なメイク、目の周りのお化粧を隈取りというそうです。 はーなるほど! 目の下のクマは隈…

続きを読む